Institute of Facilitainment

ファシリテイメント研究所

<​参加(仮)申し込み・お問い合わせ>

(日本の窓口・​ ファシリテイメント研究所が承ります)

2008年から開始し、今回で5回目となる、日本人・韓国人向けのFM特別コースをオランダ・サキション大学Saxion University of Applied Science)が開催します。

働き方改革のフロンティア、FMスタンダード発祥の地、

オランダで本物のFMを勉強してみませんか?


ファシリティマネジメント学士・修士コースの実績
サキション大学は、常設のファシリティマネジメントの学士および修士コースを有しており、その教育においてさまざま経験を持ち、FMN(オランダFM協会)、IFMAなど、ファシリティマネジメント関連団体との連携を活かした実践的な教育を展開しています
ファシリティマネジメント特別コース
このFM特別コースは、ファシリテイメント研究所の協力の下、日本人・韓国人向けに構成されたもので、専任講師のみならず実務者によるゲストレクチャー、最先端の企業・組織へのフィールドトリップを通りして、欧州におけるFMのベストプラクティスを体験することが可能です。受け身の講義にとどまらず、ワークショップによるアイデア交換により、受講者の所属組織に適用可能なモデルを作り上げることを目指しています。
コース日程
このFM特別コースは、日本における3回の導入セッションと、オランダ・サキション大学での1週間のメインセッションからなります。
予定変更調整中です

2017年9月中旬     オリエンテーション(2時間程度)(東京都内)
2017年10月上旬   セッション1 Webinnar/Skype等による基礎レクチャー (オンラインまたは東京都内)
2017年10月下旬     ローカルセッション(2時間程度)(東京都内)

2017年11月27日-12月1日 オランダ・デーフェンター市のサキション大学を中心としたメインセッション

<各セッションの内容>
オリエンテーション 2017年9月中旬。東京都内で開催予定

  • コース概要の説明
  • オランダでの滞在に必要な情報の説
  • 各自の課題設定についての説明

セッション1 2017年10月上旬。オランダからのオンラインによるレクチャー
都内の会場での受講も可能)

  • 参加者の自己紹介
  • ファシリティマネジメントの基礎・定義
  • コアビジネスとの関係
  • ファシリティマネジメントの組織
  • 参加者各自の課題の紹介と討議

ローカルセッション 2017年9月上・中旬。東京都内で開催予定

  • 修了課題の事前準備状況の確認
  • 現地への行き方、現地での生活

メインセッション
ゲストレクチャー(蘭エネルギー大手Essent社イノベーション・アクセラレーション・マネジャーMarcel Broumels氏他)、ケーススタディ、ワークショップ、フィールドトリップ

  • “ホスピタリティ”(FMにおけるホスピタリティモデル、ベストプラクティス)
  • “New way of working”, イノベーティブ・オフィス・コンセプトとチェンジマネジメント
  • FM組織開発、アウトソーシング、パフォーマンス評価

​※セッション1・メインセッションは英語で行われます。
​ 必要に応じて日本語での補足説明はありますが、原則として通訳はつきません

参加費・申込
参加費:    1,850ユーロ
含まれるもの:     受講料、現地でのフィールドトリップ時の交通費
含まれないもの:    現地(オランダ・デーフェンター市)までの渡航費
宿泊費・食費
申込:    ページ右側の「参加(仮)申し込み・お問い合せ」フォームに必要事項をご記入、送信ください。

ファシリテイメント研究所熊谷(クマガイ)より正式な手順についてご連絡させていただきます。
締め切り:    2017年7月上旬(ご興味のある方はぜひお問い合わせください) 
最少履行人数:    8名(日韓合計、上記締め切り時点で満たない場合は、中止・延期されることがあります)


Critical Facility Management Thinkers course

オランダFMコース 2017 by Saxion University of Applied Sciences

(主催:オランダ・Saxion大学 Saxion University of Applied Scienes /協賛・日本窓口:株式会社ファシリテイメント研究所)

日程決定! 2017年11月27日~12月1日(現地滞在は11/26~12/2)

参加申し込み締切が9月6日に延長されました

オランダやこのプログラムに関する情報ページを開設しました(まだまだ一部ですが、これから随時アップデートしていく予定です) ここをクリック

<オランダやこのプログラムに関する情報>

こちらをクリック